top of page

鹿児島国体でスポーツアロマトレーナー活動をしてきました!

10月は毎年国体!国民体育大会という呼び名は来年から「国民スポーツ大会」に名称が変わります。


という事で最後の国体。個人的には後何年国体(国スポ)活動に参加できるかなぁ。と思いながらの参加。


国体は47都道府県を順番に開催地を変えながら行うので、国体の各地担当者もほぼ初めての方々。何年も前から視察の方々をお見掛けいたしますが、1日でいろんな競技・地域を視察されるので、それも大変な事でたった1〜2ヶ月の大会かもしれませんが、


多くの時間と人が関わるのがスポーツ!


競技者や監督さんなどは毎年移動ルートや宿の確保などがありますので、決まった土地の方が楽なのかな?とも思うのですが個人的には国体で初めて訪れる場所も多く、私は毎年楽しみにしています。


そんな鹿児島国体にスポーツアロマトレーナーとして日本スポーツアロマトレーナー協会のブースに参加してきました。


大変だった事


移動ルート・・・今年ですと私達はたまたま鹿児島市の競技場でしたので、鹿児島市までの移動方法と競技が行われる会場への移動ルートを調べなければなりませんが、地方であればあるほど、手段がない(泣)


大体は試合のある日はシャトルバスがでる事が多いのですが、それも人数の多い競技とそうでない競技があり、少ない競技ではシャトルバスが出ない時もありますし、前日に下見や搬入で行くときはそのシャトルバスがないので、今年は前日の視察に近くのバス停から片道30分程度、往復1時間は歩きました。


荷物持って。。。雨の中。。。


これは鹿児島の問題ではなく、ずっと同じ場所で定期的に大会が行われるわけではない事のデメリットですね。


ただ、私はそのルートなどを数ヶ月前から調べる事も楽しみの1つです。

今回は市電にも乗れて、結構楽しみました。


鹿児島の市電


良かった事


まず鹿児島空港やお店の人、街の人が優しかった。


これは結構県外旅行者あるあるで、食べ物が美味しかった、アクティビティが楽しかった以上に、接客や人のサービスが良かった。などは印象に残るものです。


また行きたいと思う要因の大きな点です。


当日は予想以上に雨の時間が長く、活動場所の準備に時間がかかりましたが、そこは仲間のスポーツアロマトレーナーがいるのでみんなで協力し何とか準備を整え、1日で延べ55名の選手・チーム関係者の方に来て頂けました。


中には試合の合間に何回も来てくださる方も多く、終始賑わっていた活動でしたし、皆さん「脚が楽になってまた頑張ってはしれます」とか「すごく良かったです」という嬉しい感想も多く、遠方から参加してよかったと嬉しい気持ちになりました。だから現場はやめられない!!


ラグビーセブンズでの活動でしたが、15人制のラグビーと違う部分も多く、脚のケアの希望が多かったです。


また、注意しないといけなかったことや、改善点などはまた来年以降の活動に活かす事がありました。10年以上やっていても毎回違う現場活動をし、またレベルアップしたような感覚です。


このような協会活動やスクールでも受講生が多くなってきたらみんなで活動したいと思っていますので、スポーツアロマスクールイアモーラでスポーツアロマトレーナー資格を取得される方は是非一緒に活動しましょうね。


ちなみに今年の活動はNHK鹿児島放送の番組内で取り上げられました!!!!これも思わぬご褒美です。


最後に2日間の活動でブースにお越しくださった方々、ありがとうごさいました。これからもセルフケアを含めた身体のケアをしながらスポーツを楽しんでくださいね。


イアモーラLINE

桜島バックの国体ラグビー会場

スポーツアロマブース


最新記事

すべて表示

Comments


  • ライン
  • Instagram
bottom of page