top of page

ジュニアアスリートのケアの注意点


まず基本のジュニアアスリートのケアについてです。ジュニア時代は彼らの成長と発達を支援し、健康的な競技活動を促進するために、以下の注意点を考慮することが大切です。

1.バランスの取れた食事: 成長期の子供たちは栄養が必要です。適切な栄養素を摂ることで、成長やエネルギー供給が促進されます。タンパク質、炭水化物、脂質、ビタミン、ミネラルをバランスよく摂取しましょう。ジュニア用プロテインなどもありますが、それさえ摂っていればOKという訳ではなくあくまでも、食事でうまく栄養がとれない場合や練習量が多すぎて体重がうまく増えない場合などの補助食品として捉え、特に成長期はお食事から栄養を摂るように心がけて欲しいなぁ。と思っています。


2.適切な休息と睡眠: 成長と回復には十分な休息と睡眠が欠かせません。疲労を蓄積せず、ケガの予防やパフォーマンス向上のために、十分な睡眠時間を確保しましょう。


3.過度な負荷の回避: ジュニアアスリートはまだ身体が成長中ですので、過度なトレーニングや負荷は成長プロセスや健康に悪影響を及ぼす可能性があります。トレーニングの強度と量を適切に調整し、過度な競争やプレッシャーをかけないように心がけましょう。


4.専門家のサポート: ジュニアアスリートの健康とトレーニングに関しては、医師や栄養士、トレーナーなどの専門家のアドバイスを受けることが重要です。特にスポーツをしているならスポーツに強い整形外科や内科のかかりつけ医がいると心強いかと思います。


5.継続的なコミュニケーション: お子様ののフィードバックや感じていることを理解するために、親やコーチと継続的なコミュニケーションを保つことが大切です。アスリートがストレスや不安を感じている場合、早めに対処することが重要です。


6.複数のスポーツ体験: 一つのスポーツに特化する前に、複数のスポーツを経験させることで、幅広い運動能力を発展させることができます。日本では幼少期から1つのスポーツに打ち込む方が多い傾向ですが、成長過程である事を親や周囲が頭にいれながら、積極的休養として別の競技やゲーム的に身体を動かす事もしましょう。また、楽しみながら多様なスポーツを試すことで、モチベーションが維持されることもあります。


これらの注意点を意識することで、ジュニアアスリートの健康的な成長とパフォーマンス向上をサポートする事ができます。

スポーツアロマも勿論役立ちます。アロマを使う注意点としては、通常私達の行う「スポーツアロママッサージ」は使う精油の薬理作用も期待して使用しますが

ジュニア世代にはそういった作用はそれほど考えなくてもオイルを使用した優しいマッサージで充分筋肉は緩みます。オレンジやラベンダー、カモミールなどの作用も香りも穏やかなものでお子様でも安心して使える精油をキャリアオイル(植物油)に1%以下でブレンドしてトリートメントしてあげてください。

トリートメント自体もロングストロークで端から端まで触る。という事とあまり強すぎない圧で。弱すぎる圧はくすぐったく感じます。そう言う時は接触面を大きく、つまりしっかり手のひらを密着させて、トリートメントしてあげましょう。

ブレンドしてある市販のオイルだと、ジュニア世代には少し濃い場合がありますのでブレンドオイルなどを使用する際は、市販のブレンドオイルに対して、アーモンド油などのキャリアオイルを1:1で希釈して使用してください。

スポーツアロマスクールイアモーラでは現在スポーツアロマトレーナー資格取得コースをメインでしておりますが、今後1dayセミナーも大阪と名古屋でやろうかな。と考えております。

気になる方はお気軽にご連絡下さいね。



ジュニア



最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page